掃除・収納

年末の大掃除!お金もかけず簡単に窓拭きする方法とは?~窓編~ 年末の大掃除!!お金もかけず簡単に窓拭きする方法とは?~窓編~

窓拭きは家の掃除の中でも手間が掛かる作業です。
でも、年末の大掃除であれば
「やらなければいけない」という
気持ちに後押しされ、
重い腰をあげる人も多いのではないでしょうか。

窓拭きのポイントをいくつか知っておけば、
汚れていた窓もいとも簡単に
ピカピカにすることができます。

気持ち良く新年を迎えるために、
窓を綺麗にする方法をお教えいたします。

窓拭きをする日程、日時、時期

年末の大掃除に窓拭きをしようとしても、
寒い季節であるため長時間屋外で
作業することは困難です。

そのため、年末の忙しくて寒い時期に
窓拭きをおこなうのではなく、
季節的に暑くもなく寒くもない
初秋あたりで窓拭きをおこなうことがおススメです。

特に夏に窓拭きをおこなうと、
日差しの影響で乾きが早い為、
仕上がりが汚くなることがあります。

そうしたことから窓拭きをするなら
初秋がベストです。
また、窓拭きをおこなう時間は
湿度の多い明け方が適しているといわれます。

掃除の目安

春や夏の花粉や黄砂が飛んでた後に
気合いを入れてやるか、
年末の大掃除に一気におこなうか、
窓拭きをする時期やタイミングは様々です。

しかし、寒い時期に窓拭き掃除をすると、
室内との温度差で窓に結露が
発生することも考えられます。

そのため、ピカピカの窓をキープするには、
季節の変わり目に行うことが適切といえますが、
季節の変わり目は、すぐにやってくるものです。
春と秋の2回に分けて行うことが妥当といえます。

綺麗に掃除する方法、コツ、効果


窓拭きを綺麗におこなうために、
窓ガラス用の洗剤、新聞紙、塩、
そしてハケも用意することを推奨します。

窓の内側についた手垢や皮脂の汚れは、
やはり窓ガラス用の洗剤を使用することで
綺麗に落とせることができます。

新聞紙は、新聞のインクが
ガラスのつやを引き出し、
汚れをつき難くしてくれます。


塩は、窓の四隅にある
埃や土の固まりを落とす際に有効です。
濡らした布に塩をつけ、
ゴシゴシとこすれば汚れが落とせます。


ハケは窓のサッシを掃除するときに便利です。
拭き掃除だけでは綺麗にならない場合、
ハケを使って掻きだせば
サッシの汚れも簡単に落とせます。


セロハンテープがある場合は
ドライヤーを使用して、
無理なく剥がすことができます。


また、窓拭き洗剤で拭いた後は
すぐに水拭きしなければいけません。
乾いた後では汚れが落ちにくくなることを
知っておきましょう。

窓拭き掃除して困った経験と解決策


よくあることで、
窓拭き洗剤を直接窓に吹きかけることはNGです。
直接吹きかけると、
洗剤の液が下に垂れてしまうからです。

窓拭き洗剤は必ず雑巾等の布類につけてた上で
使用することがポイントです。

綺麗に保つコツ



せっかく綺麗にした窓をキープするには、
当たり前のことですが汚れを見つけたとき、
直ぐに拭き取ることがポイントです。

市販されている
マイクロファイバークロスは優れモノです。
マイクロファイバーの細かい繊維が
ホコリをしっかり取ってくれます。

また、普段から窓を汚れなくするポイントは、
内側の窓の場合、
水拭きから乾拭きをした仕上げに、
リンスを塗ることがポイントです。

リンスの成分がホコリや汚れを
つきにくくすると言われています。
外側の窓には、撥水性が高く、
水垢やホコリの付着を防ぐ車用の
ガラスコーティング剤がおススメです。

最後に

こうしたポイントをおさえておくことで
窓拭きも要領よく、
且つスムーズに行うことができます。

汚れやホコリの目立つ窓よりも、
ピカピカな窓の方が誰だって気持ち良いものです。

年末の大掃除でも、
普段の掃除でも簡単に窓拭きをおこなって、
家に居ても陽の光をたくさん浴びて
健康な生活を送りましょう。

12月になるとそろそろ大掃除をしなければと思っている方も多いと思います。

大掃除は基本的に普段掃除をしないところを掃除するので、それなりの時間もかかりますし

大変です。この大掃除をすることで気持ちよく新年が迎えられえ良い一年になると言われています。

 

何で窓を拭く?

 

どこの家庭でもある新聞紙を使ってで窓拭きをします。

窓拭きをするなら湿度たっぷりの明け方か曇りがオススメです。

隅の頑固な汚れも、塩をつければ簡単に落とすことが出来きます。

市販で売っている窓拭き用スプレーによくある拭き残しも

この方法でしたらありませんので、裏と表の拭く方向を変えればバッチリです。

 

 

手の届かない場所は新聞紙にタオルを巻く

セロハンテープはドライヤーを使用して、無理なく剥がすといいでしょう。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. イベント

    忘年会は幹事の挨拶で決まる!?新人でもスムーズに進行する仕方!!

    12月に入り、いよいよ本格的な忘年会のシーズンです。忘年会といえ…

  2. 掃除・収納

    年末の大掃除!!簡単に玄関・照明掃除する方法とは?~玄関・照明編~

    年末の大掃除では、いつもはあまり力を入れないところにも気を配…

  3. インフルエンザに子供がかかった?どんな症状がでる?

    冬になったら必ず流行るインフルエンザ。皆さんは、インフルエン…

  4. イベント

    クリスマスのプレゼント交換予算1000円でハズさないものとは?

    もうすぐ楽しいクリスマスがやってきます。皆さんは、クリスマスを誰…

  5. 大雪が降った日の対策!必要なグッズとは?外出時に気をつけるポイント!

    はじめに・12月も下旬になってきて、日毎に寒さが増してきました。…

  6. 掃除・収納

    Tシャツの簡単なたたみ方をお教えします

    季節を通じて着られるТシャツはいつの間にか増えていきます。最初はきれ…

  1. 冠婚葬祭

    香典袋の書き方と重要なポイントは?お葬式のマナーと知識
  2. イベント

    大学生の彼氏に送るクリスマスプレゼント
  3. 大雪が降った日の対策!必要なグッズとは?外出時に気をつけるポイント!
  4. イベント

    誕生日にメッセージカードを!手書きでサプライズ成功!例文アリ
  5. ペット

    test14
PAGE TOP

Copyrighted Image