インフルエンザに子供がかかった?どんな症状がでる?

冬になったら
必ず流行るインフルエンザ。
皆さんは、インフルエンザに
かかったことはありますか?

子どもの頃かかったことある方や
大人になってからかかり、
症状の重さに辛い思いをされた方など
いらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、インフルエンザについての
ご紹介とお子様がかかったときの
対処方法をご紹介いたします。

インフルエンザとは

インフルエンザは、
インフルエンザウイルスを
病原とする気道感染症です。

重くなりやすい疾患です。
これは、世界各地でも流行がある感染症で、
16世紀のイタリアでは
流行が周期的に来ることから、
星や寒気の影響(=influence)によるものと
考えられていました。(インフルエンザの語源です。)

インフルエンザが大流行した年は、
インフルエンザ死亡者数の他、
肺炎・循環器疾患などの慢性基礎疾患を
死因とする死亡者も増加します。

風邪とインフルエンザ 症状の違い


風邪

のどの痛み、鼻汁、くしゃみや咳、
全身症状はあまり見られません。
熱は、そこまで高くならず
重症化することもありません。

インフルエンザ

インフルエンザウイルスに
感染することによって起こります。
38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、
筋肉痛等全身、のどの痛み、鼻汁、
咳等の症状が見られます。

子どもがかかると、
まれに急性脳症を起こす可能性があり、
高齢者の方や免疫力の低下している方では
肺炎を伴う等
重症になることがある病気です。

インフルエンザの諸症状についての詳細


A型もしくはB型インフルエンザウイルスの感染を
受けると、1~3日の潜伏期間後に発熱します。

発熱は、38度以上の高熱となります。

そして、頭痛・全身倦怠感・
筋肉痛・関節痛などが起こり、
咳・鼻水などの風邪と同じ症状
上気道炎症状が続き、1週間の経過でよくなります。

呼吸器・循環器・腎臓に慢性疾患を持つ患者や
高齢者、糖尿病などの代謝疾患、
免疫機能が低下している患者は、
持病が悪化するとともに、
呼吸器に二次的な細菌感染症を
引き起こしやすくなり、
死亡するリスクが高まります。

小児では中耳炎の合併、
熱性痙攣や気管支喘息を
誘発する恐れがありあす。

また、幼児を中心に、悪化する急性脳症が
近年、増加しているようです。

新型インフルエンザの症状とは



新型インフルエンザとは一体
どんなインフルエンザのことを
言うのでしょうか。

季節性のインフルエンザは
A型・B型・C型インフルエンザのことをさし、
一定周期(冬が中心)に流行する
インフルエンザです。

それに対し、新型インフルエンザは
夏場でも猛威をふるいます。

世界的な大流行の影には、
新型インフルエンザウイルスが出現し、
それに対する目根紀を持たない人が感染し、
拡大することでパンデミック
=感染症の世界規模名大流行を起します。

  • A型インフルエンザ:重篤になる傾向があります。(死に至ることも・・)感染力が強い
  • B型インフルエンザ:A型よりも症状が軽く限られた地域でのみ流行するケースがある
  • C型インフルエンザ:鼻風邪程度の軽症で済むことの多いウイルス

熱が下がった後、
3日経っても40%以上の人に
インフルエンザウイルスが残っているため、
治療期間から最低5日間は、
自宅療養をします。
また、小児がかかると肺炎などの
呼吸器障害を起こし重症化する
要因にもなりえます。

インフルエンザにかかったときの治療、予防方法


こんな症状が出たら診療を受けましょう。

小児の場合

  • 手足を突っ張り、がくがくする。目が上を向くなど痙攣の症状がある
  • ぼんやりしている、眠っている、呼びかけに応答しないなどの意識障害の症状がある
  • 意味不明なことを言ったり、走りまわったりなど、いつもとは違う行動・言動がある
  • 顔色が悪い
  • 呼吸が早く息苦しそうな状態
  • 水分が取れず、半日以上トイレに行っていない
  • 嘔吐や下痢がある
  • 元気がない

成人の場合

  • 呼吸困難、息切れする
  • 胸の痛みがある
  • 3日以上高熱が続く
  • 脱水症状がある

治療方法について



かかってしまったら、
まずはお医者様への受診をしましょう。
市販薬で対応するのは
危険な場合があります。

解熱鎮痛剤などは、使用をした場合、
重症の病気になってしまう危険性があり、
特に小児には使用することを
禁じられています。

インフルエンザウイルスの増殖を抑える薬
(=抗インフルエンザウイルス薬)で治療します。
病気の期間を短縮したり、
症状を軽減させたりします。

薬のタイプは、点滴・飲み薬、吸入薬があります。

肺炎など気管支炎を併発して
重症化の可能性がある患者へは、
抗菌薬の投与をする場合があります。

ご自宅では、できるだけ安静にして、
栄養と十分な睡眠をとります。
また、加湿器などで室内の湿度を
5~60%に保っておくと、
空気中のウイルスの活動・
感染を抑えることができます。
水分も十分に補給しましょう。

また、ご家族で誰かがかかってしまったら、
なるべく患者を個室などで静養させます。
家族全員でマスクを着用することも大切です。

予防方法について

  • 人混みを避ける
  • 外出の際には、マスクを着用
  • 手洗いうがいをしっかりと行う
  • 予防接種を受ける(11月頃~/効果が現れるのは2週間後です。)

※)予防接種…100%インフルエンザに
かからないという訳ではなく、
かかりにくくなる為にする予防方法で、
仮にインフルエンザにかかったとしても、
重症化になることを防ぐ効果があります。

病院に行った後に気をつけたいこと


病院にも、インフルエンザの患者が
多く集まっているので、
病院へ行く時は必ずマスクを着用すること、
そして、帰宅後はしっかりと
手洗い・うがいをしましょう。

最後に

いかがでしたか?
インフルエンザにかからないよう、
予防接種を受けていない方などは
特に手洗い・うがいをしっかりすることや
マスクを着用することを
忘れずにおこないましょう。

SPONSORED LINK

クリスマスのプレゼント交換予算1000円でハズさないものとは?前のページ

バレンタインに渡すデコクッキーの作り方!次のページ

関連記事

  1. 大雪が降った日の対策!必要なグッズとは?外出時に気をつけるポイント!

    はじめに・12月も下旬になってきて、日毎に寒さが増してきました。…

  2. お年玉って大学生にも必要?その相場っていくら?

    皆さんは、お年玉を何歳まで(学年でいうと、どこまで)あげようと…

  3. イベント

    ホワイトデーのお返し!きっと喜ばれる商品(義理) おすすめランキング

    バレンタインデーは、男性にとってはとても嬉しく有難いイベントかもしれ…

  4. 掃除・収納

    年末の大掃除!!簡単に玄関・照明掃除する方法とは?~玄関・照明編~

    年末の大掃除では、いつもはあまり力を入れないところにも気を配…

  5. イベント

    バレンタインに渡すデコクッキーの作り方!

    バレンタインでは、何をあげようか悩む時ありますよね。去年にあ…

  6. 家庭の医学

    鼻うがいの正しい方法とその効果とは?この手順でスッキリ!!

    鼻うがい(=鼻洗浄)を皆さんはご存知でしょうか。この鼻うがい…

カテゴリ内の人気記事ランキング

まだデータがありません。

  1. イベント

    成功談と失敗談から学ぶお祝いプラン!女子大学生に喜ばれたクリスマスプレゼントラン…
  2. 冠婚葬祭

    100歳/百寿の由来や成功談と失敗談から学ぶお祝いプラン!プレゼントで嬉しかった…
  3. 生活

    女性必見!!厄年で出産になった場合どうすればいい?
  4. 掃除・収納

    年末の大掃除!!簡単に玄関・照明掃除する方法とは?~玄関・照明編~
  5. 冠婚葬祭

    90歳/卒寿の由来や成功談と失敗談から学ぶお祝いプラン!プレゼントで嬉しかった・…
PAGE TOP

Copyrighted Image